• 楠本美喜子

子育て中のモヤモヤには自分に優しくねぎらうことから

昨日、2歳のお子さんのママとお話してて、「うちの子2歳から反抗期だったんだー」っていう話題になりました。

だから、思春期の時は、こんなもんだと気にならなかったとか。


今思えば、子どもにこうしろあーしろ言いながら、私も反抗期やり直ししてんだなぁと思ったり。


子育てしてると、自分の小さかった頃とか思い出して、もっとこうして欲しかったとか色々出てきたり


お母さんはこういう気持ちだったから、あーいう感じだったんだとか分かったり


結構モヤモヤすることたくさんありますよね。


でもそれが、自分の固まった枠を緩めたり、受け入れる幅を広げたり、


思い通りにならないことをたくさんすることで、色々なことに対処できるようになったりと


子育て中は、なにもしてないように見えることもあるかもだけど


知らないうちにすごく成長してることってあります!


振り返ってみても、もっとこうしたらよかったと思うことがたくさんあるけど、

その時は精一杯やってるから

いっぱい毎日よくやってると自分を労ってあげたら良いですよ!(子育て中に限らず)


私はつい、あれも出来なかったとか、これもやらなきゃとか考えて、自分を不必要に縛って我慢ばっかりしてたので。


それだけはやっても疲れるだけだから


ママも自由に楽しく、ご機嫌になることいっぱい自分にすることを許して欲しいです。

自分がご機嫌になることってなんだろうーってぜひ考えて、今できること少しでもやってみてね。

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

赤ちゃんの向きぐせの調節

今日は赤ちゃんの向きぐせの調節をしました。 赤ちゃんはとても柔らかいので、ほんとに少しの手当てですぐに良くなります。 今日の赤ちゃんは、とても意志のはっきりした、嫌なことは「やだーっ」て泣いて教えてくれる子でした。 お母さんにそれを伝えたら、そんな気がしてましたって笑ってました。 赤ちゃん、全部分かってるよーって言ったら、「そうなんですかーそうだと思ってました」って。 で、お母さんはちゃんと自分の

  • Black Facebook Icon