• 楠本美喜子

赤ちゃんの向きぐせの調節

今日は赤ちゃんの向きぐせの調節をしました。

赤ちゃんはとても柔らかいので、ほんとに少しの手当てですぐに良くなります。


今日の赤ちゃんは、とても意志のはっきりした、嫌なことは「やだーっ」て泣いて教えてくれる子でした。


お母さんにそれを伝えたら、そんな気がしてましたって笑ってました。

赤ちゃん、全部分かってるよーって言ったら、「そうなんですかーそうだと思ってました」って。


で、お母さんはちゃんと自分の赤ちゃんのこと分かってるってことです。

自分は分かるっていうところから、赤ちゃんと対話してほしい。(そういう私も全く分からないと思ってた)


調節した赤ちゃんはとっても気持ち良さそうに寝ていて、頭のいびつも柔らかくなったので、今後寝方や抱っこなど気を付けてもらったら頭の形も改善すると思います。


今情報が溢れて過ぎてて、ほんとに大変。

ほんとは分かってるのに、惑わされることもいっぱい。


ほんの少しずつでもいいから、自分の感覚大事にしていくと、もっと分かってることがはっきりしてくる。


赤ちゃんはとてもシンプルに、気持ちよかったらにこにこ笑ったり、気持ちよさそうに寝たり、ちょっとでも嫌だったら難しい顔したり泣いたりで教えてくれるよ。


ほんとは分かってる自分のことも、もっと大切に理解していくことが、赤ちゃんや子どもや周りの人との人間関係をとてもいいものになります。


もっとシンプルに色々なこと見ていきたいですね😊

0回の閲覧

最新記事

すべて表示
  • Black Facebook Icon